旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

GMOリサーチと東芝データ、購買動向分析サービスで協業

2021年11月30日16時01分 / 提供:マイナビニュース

インターネットリサーチ企業GMOリサーチと東芝グループでデータ流通・分析サービスを展開する東芝データの両社は11月29日、東芝グループの電子レシートサービス「スマートレシート」の購買情報を活用した購買動向分析を行うサービスの提供で協業開始を発表した。

GMOリサーチは、インターネットリサーチのベースとなる国内最大級の調査パネル「JAPAN Cloud Panel」を運営しており、2360万人におよぶモニターアンケートネットワークを活用し、世界中の顧客を対象に調査サービスを展開している。今回、東芝データと協業することで東芝グループが展開する電子レシートサービス「スマートレシート」の購買場所、対象商品、購買額などの詳細情報を活用することで、購入情報を起点とした商品の購買動向や動機などをより詳細に調査できるようになる。

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る