旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

IKEAがリプライチェーンメール攻撃に遭遇中か、従業員に警告

2021年11月30日13時08分 / 提供:マイナビニュース

Bleeping Computerは11月26日、「IKEA email systems hit by ongoing cyberattack」において、大手家具量販店の「IKEA」がメールシステムにおいてリプライチェーン攻撃に遭遇しており、対応に苦慮している様子だと伝えた。同社は従業員に対し、メールの受信ボックスを標的とした攻撃を受けていることを明かした上で、誰が送信したものかにかかわらずメールを開かないよう呼びかけているという。

メールシステムを狙うリプライチェーン攻撃は、正規のメールの返信を装って、悪意のある添付ファイルやフィッシングサイトへのURLなどを含んだメールを紛れ込ませるというもの。悪意のあるメールは、自分が実際にやりとりしていたメールの返信として送られてくるため、通常のフィッシングメールなどよりも誤って信頼してしまう可能性が高まる。

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る