旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

Twitter、ジャック・ドーシー氏がCEO退任「創業者の手を離れる準備は整った」

2021年11月30日08時45分 / 提供:マイナビニュース

米Twitterは11月29日(現地時間)、Jack Dorsey氏の最高経営責任者(CEO)退任と、最高技術責任者(CTO)を務めていたParag Agrawal氏のCEO就任を発表した。Dorsey氏は2022年の株主総会までの任期が終了したら取締役からも退く。同社はまた、取締役会長にBret Taylor氏(Salesforce最高執行責任者)を指名した。

Dorsey氏は、Evan Williams氏、Biz Stone氏と共にTwitterを設立。2006年3月21日のDorsey氏が投稿した「just setting up my twttr」というツイートがTwitter初の公開ツイートと言われている。2007年にCEOに就任したが、急速に利用が拡大する過程でサービスが不安定になり、インフラ強化を巡ってWilliams氏との間に溝が生じ、2008年に取締役会の要請によってCEOを退任した。

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る