旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

働く女性コロナ禍で約3割が貯蓄増加 - 600万円以上の貯金がある人は何割?

2021年11月29日15時10分 / 提供:マイナビニュース

インターネット総合ショッピングモール「Qoo10」を運営するeBay Japanは、働く女性の消費をテーマに10月7日~11日の期間、20~30代の会社員女性500名を対象にインターネット調査を実施。その結果をもとにコロナ禍で女性たちがどのように自分自身と向き合い、行動してきたのかをまとめた「働く女性の2021年行動白書」を11月26日に発表した。今回はそのうちの「消費と家計」にフォーカスを当てて紹介していく。

はじめに「コロナ禍2年目となる2021年、コロナ禍1年目と比べて収入は変化しましたか?」と尋ねると、およそ3人に1人の収入に変化があったことが判明。また全体の約5人に1人、収入が減少していた。

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る