旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

田村保乃、誕生日迎えファンに感謝 共演者が語る魅力は「ギャップ」

2021年10月23日21時00分 / 提供:マイナビニュース

テレビ朝日系バラエティ番組『あざとくて何が悪いの?』内連続ミニドラマの上映会『あざと連ドラTELASA完全版スペシャル』前編が、きょう23日の放送開始後(22:25~。後編は27日~)にTELASAで配信される。このたび、ドラマと上映会に出演したモデルの紺野彩夏、鈴木ゆうか、アイドルグループ・櫻坂46の田村保乃、アンジュルムの佐々木莉佳子が取材に応じた。

紺野が「元彼ネトスト&プライドエベレスト女」のどか、田村が「結婚願望ゲキ強女」祥子、鈴木が「失敗知らずの思わせぶり女」アキ、佐々木が「恋愛トラウマ女」杏里を熱演した同ドラマ。恋愛で行き詰まっている4人が、シェアハウスでの同居生活を通じて互いに刺激や影響を受けながら、各々の恋愛でも大きな転機を迎えて成長していく物語だ。TELASAで配信される『あざと連ドラTELASA完全版スペシャル』では、キャスト4人、吉村崇(平成ノブシコブシ)、夏菜、DJ松永(Creepy Nuts)で全話を視聴しながら、物語の感想や撮影の裏話、それぞれの“恋愛観”についてトークを繰り広げる。

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る