旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

総合車両製作所、フィリピン南北通勤鉄道向け車両の出荷開始を発表

2021年10月22日18時09分 / 提供:マイナビニュース

総合車両製作所は22日、フィリピン南北通勤鉄道向けに製造した「sustina」ブランドの鉄道車両(1編成8両)の出荷を10月18日から開始したと発表した。

同社は住友商事と共同で、フィリピン共和国運輸省(DOTr)から南北通勤鉄道事業フェーズ1(マニラ市ツツバン~ブラカン州マロロス区間)の車両納入パッケージCP03(南北通勤鉄道向け鉄道車両納入プロジェクト)を受注している。「sustina」は総合車両製作所がステンレス車両製造のパイオニアとして長年培ってきた技術・ノウハウを結集した次世代ステンレス車両ブランド。国内外で積極的に展開・納入しており、今回のプロジェクトにおいても「sustina」を提供することとなった。

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る