旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

2020年のIC市場、ファブレスが占める割合は33%で過去最高に - IC Insights

2021年05月06日13時51分 / 提供:マイナビニュース

2020年のIC市場に占めるファブレス企業の売上高は、前年比24%増と伸びたがIDMは同8%増にとどまった結果、ファブレス企業がIC市場全体に占める割合は過去最高となる32.8%を記録したとIC Insightsが発表した。

ファブレス企業のIC売上高に対する成長率がIDMのそれを上回ることが近年状態かしてきており、IDMがファブレスの成長率を上回ったのは2002年から2020年までの帰還で、2010年、2017年、2018年の3回のみとなっている。また、2019年はメモリバブルの崩壊により、IDMの売上高は前年比20%減となったが、ファブレスは同1%減に留まっていた。IDMはメモリ市場の浮き沈みが激しいこともあり、2010年から2020年の平均年間成長率は3%にとどまっており、同期間のIC市場全体の平均年間成長率4%よりも低い値となっているが、同期間のファブレス/システムLSI企業の平均年間成長率は8%と高い伸びを示し続けている。

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る