旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

コロナ禍で「カスハラ」増加傾向、その内容は?

2021年04月16日17時14分 / 提供:マイナビニュース

エス・ピー・ネットワークは4月15日、「カスタマーハラスメント実態調査(2021年)」の結果を発表した。調査は3月25日~26日、企業でクレーム対応を行った経験のある20代~60代の会社員1,030名を対象にインターネットで行われた。

同社が定義する「カスタマーハラスメント」とは、「職場において行われる、又は業務に関して行われる(1)優越的な関係を背景とした顧客(法人等の取引先を含む)の言動で、(2)業務上又は社会通念上相当の範囲を超えて行われ、(3)担当者の就業環境や業務推進を阻害し、又は担当者の尊厳を傷つける行為」を指す。

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る