旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

TSMC Fab14で停電発生、半導体不足に拍車がかかる可能性 台湾メディア報道

2021年04月16日10時59分 / 提供:マイナビニュース

台湾南部の台南市にあるTSMCのFab14B P7で4月14日午前11時ころに停電が発生したと、台湾の経済メディアである「經濟日報」をはじめとする複数の台湾メディアが報じている。

この停電は数時間におよび、同社関係者によると、最大で3万~4万枚の300mmウェハが廃棄されることとなり、その損失は10億NTドルに上るとみられるとしている。ただし、この数値などは、あくまで14日夜時点での推測であると見られ、TSMCでは仕掛り中のウェハの被害状況については調査中であるとしている。

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る