旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

OKI、バイタルセンサー無線ネットワークを用いた体調管理システムの実験

2021年04月12日12時13分 / 提供:マイナビニュース

沖電気工業(OKI)は4月12日、屋外の広い場所に分散して動き回る人の体調情報をバイタルセンサー無線ネットワークを用いてリアルタイムにモニターする体調管理システムの実証実験を行い、体温・脈拍などの情報を人数や移動速度に関わらずリアルタイムに収集することに成功したと発表した。

OKIは、920MHz帯マルチホップ無線「SmartHop」で培ったマルチホップ無線ネットワーク技術をベースに、バイタルセンサー無線ネットワークを開発。高頻度にセンサー間のネットワークを再構成することでセンサーを付けた人の高速移動に対応し、センサー間で無線帯域を効率的に共有することでデータの収集率を向上させたという。

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る