旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

「危うく泣くとこだった」仕事と家庭の両立に揺れるツイ主さん。上司から言われて胸に刺さったある言葉とは……? ツイッターでは「かっけぇ」「私もそんな人間になりたい」と称賛の声

2021年03月08日15時00分 / 提供:マイナビニュース

家族のために頑張って働いているというあなた! いつの間にか、家族と距離ができてしまっていませんか?

仕事を頑張っていた麻酔科まめおさん(@mameo_anes)は、ある日上司からこんなことを言われたそうです。

詳細は伏せますが、今日ある上司に「仕事の遅れは頑張りで取り戻せるけど、家庭が崩壊したら取り返しがつかなくなる。仕事の代わりは幾らでもいるけど、君の奥さんの夫は君しかいないんだよ」と言われた。
ツイッターでは見たことある言葉だったが、真正面から言われると危うく泣くとこだった……(@mameo_anesより引用)

なんという懐が深い素敵な上司でしょうか……。この投稿に、「かっけぇ上司やぁ」「これは惚れちゃうね」「上司にそんな事言われたら、号泣です!!」「そんな上司に出会いたい」「私もそんな人間になりたいです!」といったコメントが続々と寄せられていました。

麻酔科まめおさんにお話を伺ったところ、この上司の方は、50歳くらいの医師で、医師としての実力と人としての優しさを兼ね備えた尊敬できる上司だそう。普段、直接一緒に働くことはないものの、麻酔科まめおさんのことを、よく気にかけてくれているのだとか。実はその上司さん、お子さんが小さい頃、かなり仕事が忙しくて奥さんに苦労をかけたようで、その頃のことを「暗黒時代」と言っているそうです。

もしかしたら、ご自身の経験から出た言葉だったのかもしれませんね。

リプライには、まさに「暗黒時代」にどっぷり浸かっている旦那様を持つ妻から、「これうちの仕事超優先の旦那に聞かせたい」「誰か旦那に言ってやって」といったコメントも寄せられていました。家族のためと身を粉にして働いた結果、いつの間にか独りになっていた……気付いた時には大病を患っていた……なんてことにならぬよう、「仕事より大切なものがある」ということに、早く気付いてほしいですね。

最後に、今回の投稿が大きな反響を呼んでいることについて感想を聞くと、「このような上司が欲しいというリプをたくさん貰い、素直にそういった心配をしていただける上司が近くにいてよかったなとありがたく思います。仕事と家庭の両立は常に難しいですが、今後もどちらも頑張っていきたいです」と話していました。

詳細は伏せますが、今日ある上司に「仕事の遅れは頑張りで取り戻せるけど、家庭が崩壊したら取り返しがつかなくなる。仕事の代わりは幾らでもいるけど、君の奥さんの夫は君しかいないんだよ」と言われた。ツイッターでは見たことある言葉だったが、真正面から言われると危うく泣くとこだった…— 麻酔科まめお (@mameo_anes) March 1, 2021

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る