旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

ノートPCのスタンドになるUSB Type-Cドッキングステーション ベルキン

2021年03月04日19時14分 / 提供:マイナビニュース

ベルキンは3月4日、USB Type-C接続のドッキングステーション2製品「CONNECT USB-C 11-in-1マルチポートドック」「USB-Cデュアルディスプレイドッキングステーション」を発表した。CONNECT USB-C 11-in-1マルチポートドックは、ノートPCの底面に設置するタイプで、ノートPCのスタンドとして省スペースで使えるのが特徴。ともに3月12日より発売する。

○CONNECT USB-C 11-in-1マルチポートドック

ノートPCの下に配置してスタンドとしても使えるドッキングステーション。価格は10,980円(税別)。PCとはUSB Type-Cで接続する。増設ポート類は、Gigabit Ethernet対応有線LAN×1基、USB 3.0×2基、USB 2.0×1基、DisplayPort 1.2×1基、HDMI 1.4×1基、D-sub×1基、SDメモリーカードスロット、MicroSDメモリーカードスロット、オーディオ(イン/アウト)。

USB-C Power Deliveryに対応し、最大100Wのパススルー充電が可能。本体サイズはW260×D90×H23mm、重さは348.8g。

○USB-Cデュアルディスプレイドッキングステーション

DisplayLinkテクノロジー対応の箱形ドッキングステーション。価格は16,980円(税別)。

M1チップ搭載のMacやWindows PC、Chrome OS搭載デバイスと接続して、2台のディスプレイへの出力が可能となっている。PCとはUSB Type-Cで接続。増設ポート類はGigabit Ethernet対応有線LAN×1基、USB 3.1 Type-A Gen1×3基(内1基は2.4A給電)、HDMI 1.4×2基、オーディオ(イン/アウト)。

USB-C Power Deliveryに対応し、最大85Wのパススルー充電が可能。ディスプレイ出力解像度は最大1080pとなる。本体サイズはW95×D95×H33mm。

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る