旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

安達祐実、神話の姫のような花嫁に『にじいろカルテ』で2度目の結婚式

2021年03月04日06時00分 / 提供:マイナビニュース

女優の安達祐実が、きょう4日に放送されるテレビ朝日系ドラマ『にじいろカルテ』(毎週木曜 21:00~)の第7話で、神話に出てくる姫のような花嫁姿を披露する。

同作は、高畑充希演じる“秘密”を抱えた女ドクター・紅野真空が、ヘンテコな外科医・浅黄朔(井浦新)と蒼山太陽(北村匠海)とシェアハウスをしながら、熱く命と向き合って成長していく物語。

第7話では、診療所での定期健診で自分の年齢が分からなくなってしまった雪乃(安達)が、まだら認知症の症状が再び現れたことに不安を覚える。真空はそんな雪乃を気分転換に誘い、訪れた佐和子(水野久美)の家で、虹ノ村に古くから伝わる「虹ノ洞穴」の伝統的な婚礼の写真を見つける。そして、結婚式の記憶がない雪乃のために、再度結婚式を挙げることを提案。夫の晴信(眞島秀和)も、愛する妻の願いを叶えたいと一念発起する。

しかし村の伝統的な婚礼式は、花嫁の額に刻印、突如捕えられ幽閉される夫、新郎新婦に課せられるルール……など謎だらけで、雪乃の婚礼衣装も、白地に金の艶やか模様が描かれた一風変わったものだった。

村人総出での準備に盛り上がる一同だが、雪乃が記憶をすべて失ってしまうまでのタイムリミットは、あと10日に迫っていた。

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る