旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

iiyama PC、プロゲーミングチーム「SBI e-Sports」とのコラボPC

2021年03月02日19時46分 / 提供:マイナビニュース

ユニットコムは3月1日、「iiyama PC」ブランドのゲーミングシリーズ「LEVEL∞」とプロゲーミングチーム「SBI e-Sports」とのコラボレーションゲーミングPC(3モデル)を発売した。BTOにも対応している。

「SBI e-Sports」は、SBI e-Sportsが運営するプロゲーミングチーム。今回、LEVEL∞とスポンサー契約を締結したことで、コラボレーションPCが発売されることとなった。SBI e-Sports所属選手の意見を取り入れながらスペックを決定している。

○LEVEL-M046-iX4-RJS-SBIe

LEVEL-M046-iX4-RJS-SBIeは、LEVEL∞のM-Classに属するミニタワー型ゲーミングデスクトップPC。標準構成価格は108,878円(以下すべて税込)。

標準構成時の主な仕様は、CPUがIntel Core i5-10400(2.9GHz)、チップセットがIntel B460、メモリがDDR4-2666 16GB(8GB×2)、ストレージが480GB SATA SSD、光学ドライブがDVDスーパーマルチ、グラフィックスがNVIDIA GeForce GTX 1660 SUPER(6GB)。OSはWindows 10 Home 64bit。

インタフェースは、Gigabit Ethernet対応有線LAN×1、USB 3.0×6、HDMI×1、DisplayPort×1。本体サイズは約W190×D410×H356mm。

○LEVEL-M0B5-R73X-RBX-SBIe

LEVEL-M0B5-R73X-RBX-SBIeは、AMD Ryzen 7 3700X(3.6GHz)を搭載するデスクトップPC。標準構成価格は166,078円。チップセットがAMD B550、ストレージが500GB M.2 NVMe SSD、グラフィックスがNVIDIA GeForce RTX 3060(12GB)に変更されている。

インタフェースは、Gigabit Ethernet対応有線LAN×1、USB 3.0×6、HDMI×1、D-sub×1、DVI-D×1。そのほかの仕様はほぼ共通。
○LEVEL-15FR103-i7-TOXX-SBIe

LEVEL-15FR103-i7-TOXX-SBIeは、15.6型ディスプレイを搭載するゲーミングノートPC。標準構成価格は185,878円。解像度は1,920×1,080ドットで、非光沢液晶パネルを採用する。

標準構成時の主な仕様は、CPUがIntel Core i7-10750H(2.6GHz)、チップセットがIntel HM470、メモリがDDR4-2666 16GB(8GB×2)、ストレージが500GB M.2 NVMe SSD、グラフィックスがNVIDIA GeForce RTX 2070(8GB)。OSはWindows 10 Home 64bit。

通信機能は、Gigabit Ethernet対応有線LAN×1、IEEE802.11ax/ac/a/b/g/n対応無線LAN、Bluetooth 5.0。インタフェースは、USB 3.1 Type-C×2、USB 3.0×3、HDMI×1、miniDisplayPort×1など。バッテリ駆動時間は約3.9時間。本体サイズは約W358×D259.5×H34.4mm、重さは約2.44kg。

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る