旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

TSMCが米国に6つの先端ファブ建設を計画か?、台湾メディア報道

2021年03月02日17時49分 / 提供:マイナビニュース

2024年の稼働を目指して米国アリゾナ州に300mmウェハ対応のファウンドリファブを建設中のTSMCだが、同社は将来的に米国にさらに5つのファブを建設し、台湾を上回る生産拠点とする計画を立てていると台湾の経済メディアである經濟日報が報じている。

ただし、TSMCが米国への赴任を希望する従業員に明らかにした情報だとしているものの、TSMCは公式な発表を行っていないが、その規模は月産10万枚をはるかに超す可能性があるとのことで、これが実現されれば、米国内で最大の生産能力と先端プロセス技術を備えた、非米国資本の半導体工場群が誕生することとなる。

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る