旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

3月Webサーバシェア、NginxやCloudflareが増加

2021年03月02日19時17分 / 提供:マイナビニュース

Q-Successから2021年3月のWebサーバのシェアが発表された。2021年3月はApacheとMicrosoft-IISがシェアを落とし、Nignx、Cloudflare Server、LiteSpeedがシェアを増やした。

ApacheとMicrosoft-IISのシェアが減少し、Nginx、Cloudflare Server、LiteSpeedのシェアが増加するというのはこの1年間継続している傾向であり、2021年3月も同様の傾向が続いたことになる。

Cloudflare Serverは当初、Nginxを使っていたが、徐々に内部で使用するサーバが社内で開発されたソフトウェアに置き換わっていったとされている。Q-Successは現在はNginxとCloudflare Serverは別のWebサーバとしてデータを公開している。

Q-Successは、上位1000万のWebサイト(2013年6月までの上位100万)を調査対象としており、Alexaによって提供されたWebサイトの人気ランキングの3カ月の平均順位を用いている。

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る