旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

ヤーマン、座りながらウォーキング効果のEMS機器「メディカラダ ウォーク」

2021年03月02日13時38分 / 提供:マイナビニュース

ヤーマンは、アクティブシニアの健康増進をサポートするヘルスケアブランド「Medi KARADA (メディカラダ)」から、ウォーキングEMS機器「メディカラダ ウォーク(EP-MK-30)」を発売する。発売時期は2021年3月上旬、価格は税込38,500円。公式通販サイト「ヤーマンオンラインストア」および一部の通販にて取り扱う。

歩くのに重要な役割をもつ筋肉を、座りながらトレーニングできるEMS機器。効率的なトレーニングのために足裏を7つのエリアに分け、各部位に適した周波数のEMSを出力するよう設定した。座って足を載せることで、突起形状の電極が足裏にフィット。EMSが足裏からふくらはぎの筋肉、大腿四頭筋までアプローチするという(※ウォークモードの場合)。

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る