旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

京大、ヒトが素早く運動する際に脳内でエラーを修正する役割の部位を発見

2021年03月01日20時28分 / 提供:マイナビニュース

京都大学は2月26日、ヒトが素早く運動する際のエラーを修正する神経メカニズムを解明したと発表した。

同成果は、京大 白眉センターの武井智彦特定准教授、カナダ・マギル大学のStephen G Lomber教授、カナダ・クイーンズ大学のDouglas J Cook准教授、同・Stephen H Scott教授らの国際共同研究チームによるもの。詳細は、国際学術雑誌「Current Biology」にオンライン掲載された。

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る