旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

NVIDIA、GeForce RTX 3000シリーズでResizable BARに対応 - 3月下旬から

2021年03月01日21時20分 / 提供:マイナビニュース

米NVIDIAは2月25日(現地時間)、Resizable BARに対応する製品をデスクトップ向けGeForce RTX 3000シリーズ全ラインナップに拡充していくと発表した。提供開始は3月下旬から。

Resizable BARは、CPUからGPUのVRAMにフルアクセスできるようになる機能。これまでノートPC用のGeForce RTX 3000シリーズで利用できたほか、デスクトップPC向けのGeForce RTX 3060でも対応していた。今後、3月下旬から順次提供するVBIOSを適用することで、デスクトップ向けのGeForce RTX 3000シリーズでも利用できるようになる。

対応するCPUは、AMD Zen 3シリーズと第10世代/第11世代Intel Coreシリーズ。AMD 400シリーズおよび500シリーズチップセットを搭載するマザーボードと、Intel H410、B460、H470、Z490を搭載するマザーボードで利用可能。第11世代Intel Coreシリーズに対応するマザーボードは全製品で対応する。

Resizable BARが有効になっているかどうかは、NVIDIAコントロールパネルの[システム情報]からチェックできる。ドライバでの対応は既に始まっており、2月25日から提供しているGeForce Game Ready Driver 461.72において、「Assassin's Creed Valhalla」「Battlefield V」「Borderlands 3」「Forza Horizon 4」「Gears 5」「Metro Exodus」「Red Dead Redemption 2」「Watch Dogs: Legion」の8タイトルでResizable BARに対応している。

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る