旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

結木滉星&稲葉友が裸の付き合い…鍛え抜かれた肉体美『主夫メゾン』で披露

2021年02月26日12時00分 / 提供:マイナビニュース

俳優の結木滉星や稲葉友ら、テレビ朝日特撮枠ドラマ経験者の俳優5人がオムニバス形式で主役を務める「TELASA(テラサ)」初のオリジナルドラマ『主夫メゾン』の第1話と第2話が、きょう26日より配信スタート。あわせて、場面写真10枚が公開された。

同ドラマは結木、稲葉のほか、奥野壮、磯村勇斗、瀬戸利樹が理想の「主夫」に変身するハートフルラブコメ。東京渋谷の一等地にあるオシャレな2LDKなのに、家賃はたったの月5万円という専業主夫家庭限定のマンション「メゾン・ド・オット」を舞台に、それぞれの事情を抱える主夫たちをオムニバス形式でフィーチャーしながら夫婦愛を描く。

第1話は結木演じる「軽はずみな新人主夫」神谷リク、第2話は稲葉演じる「優しすぎなベテラン主夫」小宮謙太郎がそれぞれストーリーのメインとなる。今回公開された場面写真では、サウナで裸の付き合いを楽しむ2人が。このサウナは、5人の主夫が暮らすマンションにある憩いの場。日々の家事や妻とのトラブルが起こったとき、疲れたりスッキリしたいときなどに主夫たちはサウナへ向かい、毎度裸の交流を繰り広げる。

3話以降は毎週金曜日に1話ずつ配信され、1話は無料で視聴可能。また、auスマートパスプレミアム会員は3話まで追加料金なしで視聴できる。

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る