旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

贈るなら印象に残る花を - コロナ禍にもマッチする"お祝い花"サービスを起業した狙い

2021年02月25日20時11分 / 提供:マイナビニュース

オフィス移転や新規開業。取引先などに贈る法人間のお祝い花といえば、胡蝶蘭が主流だろう。ところが育てるのが難しい花だけに、せっかくもらっても枯らしてしまう例も少なくない。事業者として植物を処分する際には事業ゴミに分類されるため、廃棄コストもバカにならないという。

せっかくのお祝いの気持ちがムダになってしまう現状をなんとか変えたいと、新しいお祝い花のサービスを立ち上げた会社がある。

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る