旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

パウエル議長は長期金利上昇を容認⁉

2021年02月26日07時00分 / 提供:マイナビニュース

マネ―スクエアのチーフエコノミスト西田明弘氏が、投資についてお話しします。今回は、米国の長期金利について解説していただきます。

米国の長期金利(10年物国債利回り)がジリジリと上昇を続けています。長期金利上昇の主な背景は、(1)バイデン大統領の経済対策実現の見通し、(2)金融緩和長期化の観測、(3)ワクチン普及によるコロナ終息への期待、それらによって景気回復期待や将来のインフレ率上昇予想が強まったこと。そして、(4)投資家が保有債券の損失に備えて国債を空売りしていること(市場要因)などです。

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る