旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

高まるゲーム需要にローカライズ品質検証サービス

2021年02月25日14時15分 / 提供:マイナビニュース

イー・ガーディアンは24日、ゲーム開発のローカライズにおける翻訳品質を検証する「LQAサービス」を開始した。

サービスは、ゲーム開発のローカライズにおける文法やセリフの一貫性、宗教、文化的なタブーからフォントなど言語や視覚の品質を検証するもので、タイトルの複数言語での同時リリースやユーザーを惹き付けるバージョンアップなど拡大する市場へのローカライズ需要に対応する。言語は、英語、中国語(簡体字、繁体字)、韓国語、フランス語。スマホアプリやWebシステム、組み込み機器なども対象となる。

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る