旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

Niantic、不正行為対策、ポケモンGOなどで1年間に約100万件の永久停止処分

2021年02月25日10時51分 / 提供:マイナビニュース

Nianticが2月23日(米国時間)に、公式ブログで不正行為対策の効果に関する報告を行なった。同社は不正行為を行うチーターに検出メカニズムの情報を与えることになる不正対策に関する公表を控えているが、公正なゲームプレイを促進し、プレイヤーに対して透明であるという公約の一環として、最近の取り組みの一部を紹介している。

それによると「ポケモンGO」「Ingress」「ハリー・ポッター:魔法同盟」の3つのゲームで、2020年初めからこれまで不正行為に対する罰則適用は500万件を超える。そのうちの20%以上、100万件以上がアカウントの永久停止処分になった。

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る