旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

シグマ、"Art"なみの光学性能でコンパクトな「28-70mm F2.8 DG DN | Contemporary」

2021年02月24日22時57分 / 提供:マイナビニュース

シグマは2月24日、オンライン上で新製品プレゼンテーション「シグマステージオンライン」を実施し、ソニーE / Lマウント向けの交換レンズ「28-70mm F2.8 DG DN | Contemporary」を発表した。発売は3月12日からを予定しており、価格は110,000円(税込)。

「Contemporary」シリーズに属し、ミラーレスカメラ向けとして製品名に「DG DN」が付く明るい標準ズームレンズ。フルサイズ向けのF2.8通しズームレンズとしてはとてもコンパクトな点が特徴で、既に販売中の「24-70mm F2.8 DG DN | Art」をベースに、広角側を28mmから設計することで大幅に小型軽量化。Artシリーズの高い光学性能はそのままに、Contemporaryシリーズの製品として、気軽に持ち歩けるサイズ感を両立したとしている。

また、レンズには独自コーティング「NPC(Nano Porous Coating)」と撥水防汚コートを採用。マウントには真鍮素材を採用し、鏡筒の適所にはアルミニウムに近い熱収縮率を持つというポリカーボネート「TSC(Thermally Stable Composite)」を用いてビルドクオリティを高めた他、簡易防塵防滴性能も備える。

レンズ構成はFLD×2、SLD×2、非球面レンズ×3を含む12群16枚で、絞り羽根は9枚(円形絞り)、絞りはF2.8~F22。最短撮影距離は19~38mm(ワイド端~テレ端)、最大撮影倍率は1:3.3~1:4.6(ワイド端~テレ端)。フィルターサイズは67mmで、本体サイズは72.2×101.5mm(最大径×全長、Lマウント仕様)、重さは470g。製品には花形フード(LH706-01)が付属する。

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る