旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

スマートニュースに「花粉レーダー」、地域別・時間別で花粉量情報を確認

2021年02月24日14時40分 / 提供:マイナビニュース

スマートニュースは2月24日、ニュースアプリ「SmartNews」の新機能として、花粉の飛散量が地域別・時間別でわかる「花粉レーダー」を発表した。アプリの天気ページや雨雲レーダーのタブから利用できる。

花粉レーダーは、花粉の飛散量が増える2月から5月末まで提供。GPSにより、自分がいる場所の1日の花粉量予報が確認できるという。また、マップ上で任意の場所を指定すると、花粉がその場所で何時からどの程度の量が飛散するか、市区町村別の色の塗り分けで表示。自宅周辺や外出先の花粉量予報が、24時間先までひと目で確認できるという。

日本気象協会の発表によると、「関東甲信での2021年のスギ・ヒノキの花粉飛散量は、例年よりは下回るものの、2020年の1.8倍」と予想されており、3月にはスギ花粉、4月にはヒノキ花粉が飛散のピークを迎える。飛散量が昨年比で大幅に増えることから、「昨年花粉症の症状が軽かった人も今年は特に注意が必要」としている。

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る