旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

ソニー、小型シネマカメラ「FX3」 α譲りのAF性能&高感度【実機写真23枚】

2021年02月24日12時00分 / 提供:マイナビニュース

ソニーは2月24日、フルサイズセンサーを搭載したシネマカメラ「FX3」(ILME-FX3)を発表した。動画撮影に特化した操作性や機能、装備を備えた製品で、従来のシネマカメラよりも大幅な小型軽量化を図った。同社のミラーレスカメラ「α」に近い操作性、本体デザインに仕上げて親しみやすくしたほか、α譲りの高速オートフォーカスでピント合わせの手間を省いた。プロに加え、個人で動画作成を楽しむクリエイターに売り込む。希望小売価格は税別459,000円で、XLRハンドルユニットが標準で付属する。発売は3月12日の予定。

ソニーのシネマカメラでもっともコンパクトな製品ながら、プロの映像制作に必要な機能や操作性を盛り込んだ製品。本体重量は約715g(メモリーカード、バッテリー含む)と片手で楽々扱えるサイズに仕上げ、チームを組まず一人でも撮影できるようにした。製品には、片手でホールドするためのXLRハンドルユニットが付属し、ローアングルでの撮影も片手でできる。本体やハンドルユニットには、アクセサリー用ネジ穴をいくつも用意し、別売のケージを装着しなくてもアクセサリーをカメラに直接装着できるようにした。ハンドルユニットには、外部マイクを装着するためのフレームや接続端子を用意する。

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る