旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

『ゼンカイジャー』ロボキャストがオリジナル声優&スーツアクターで舞台あいさつ、変身ポーズも披露

2021年02月20日18時52分 / 提供:マイナビニュース

スーパー戦隊シリーズの最新映画『スーパー戦隊MOVIEレンジャー2021』の舞台あいさつが20日、丸の内TOEIで行われ、『機界戦隊ゼンカイジャー』のキャスト陣が登壇した。

『スーパー戦隊MOVIEレンジャー2021』は、『魔進戦隊キラメイジャー』(2020年)と『騎士竜戦隊リュウソウジャー』(2019年)、そして2021年3月7日よりテレビ放送がスタートする新番組『機界戦隊ゼンカイジャー』という「スーパー戦隊シリーズ」劇場版3作品で構成されている。

舞台あいさつでは、五色田介人/ゼンカイザー役の駒木根葵汰(こまぎね・きいた)をはじめ、ゼンカイジュランに変身するジュラン、ゼンカイガオーンのガオーン、ゼンカイマジーヌのマジーヌ、ゼンカイブルーンのブルーンらが登壇。そう、『機界戦隊ゼンカイジャー』は、1人の"人間"ヒーローである五色田介人と、4人の機械生命体「キカイノイド」のヒーローが、悪の王朝「トジテンド」に立ち向かうストーリーなのである。

今回の舞台あいさつのポイントは、4人のロボをオリジナルのスーツアクターと声優チームによって実施されたこと。

本人は渋くてクールな「イケオジ」を自称しているが、傍から見ているとちょいウザの「頑固オヤジ」であるというジュランのスーツアクターは竹内康博、声の出演を浅沼晋太郎が務めている。歴代レッドが総出演する映画の感想を求められたジュランは、「赤い! 俺の映画だ!」と豪語。共演した『秘密戦隊ゴレンジャー』アカレンジャー誠直也について、「ぶっちゃけ、渋さにしびれた」と興奮気味だったそう。あこがれの『恐竜戦隊ジュウレンジャー』ティラノレンジャーとの写真は神棚に飾ってあるという。なお、スーパー戦隊出演が決まった際には、「田舎の母ちゃんに伝えたぜ。スーパー戦隊45作目のレッドだぜって」と振り返った。

地球に生きる動物のことを愛し、介人のこともペット扱いしているというガオーンのスーツアクターは蔦宗正人、声の出演を梶裕貴が務めている。映画を見て、「レッドちゅわんがあんなにいて感動しちゃった」と、特徴的な「ちゅわん」呼びで感想を語ったガオーン。スーパー戦隊の出演については、「戦隊に出ることができて、映画にも出演できて、東映ちゅわんってかわいいよね」とらしさ全快でコメントした。映画で共演した『快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー』ザミーゴ役の入江甚儀について、「1月の本当に寒い中で氷を食べていた」と、撮影の裏話を明かしてくれた。

占いやファンタジー、オカルトなどが大好きで、性格は引っ込み思案。しかし自分が好きなものをバカにされたりするとキレるというマジーヌのスーツアクターは下園愛弓、声の出演は宮本侑芽が担当している。「映画の迫力がありすぎて、テレビが地味に見えないか心配……」と心配性なマジーヌ。引っ込み思案なだけにスーパー戦隊出演は「思ってもみなかった」という。これから1年間の成長に向けて、「ヒロインはみんなのアイドル榊原郁恵さんから学んでいるっす」と秘策を語った。

とても真面目な学級委員タイプで、何か気になることがあると、ウザいくらいに質問するブルーンのスーツアクターは岡田和也、声の出演を佐藤拓也が担当している。ジュランたちを注意するつもりが、すぐに自分の世界に入ってしまうブルーン。冒頭から熱く語るジュランに「話し過ぎですよ!」と制止するも、「好奇心のエンジンがブルンブルンです!」と自身も興奮を止められない様子だった。これからの撮影に向けて、「これが1年続くと思うと、武者ブルンブルンです!」と意気込んだ。

唯一の"人間"ヒーローを演じる駒木根葵汰は、舞台あいさつでは4人をうまくまとめるリーダーぶりを発揮。4人の会話が渋滞すると、慣れたものとばかりに「次の話題にいって大丈夫ですよ」とMCに進行を促す場面も見られた。

歴代レッドたちとの共演について駒木根は、「この歴史の中に自分が入ると思うと最高だなと思いました。ヒーローたちを目の当たりにした迫力をこれから自分たちも身に着けたい」と決意を語った。

ステージでは最後に、5人による変身ポーズと名乗りが披露された。5人が並び、ギアトリンガーのハンドルを回すと変身音声が。まずジュランとガオーン、続いてマジーヌとブルーン、最後に駒木根がクルリと回転する、5人が連動する変身のようだ。初めて観客の前に立った駒木根は、「初のお披露目でドキドキしていましたが、観に来てくれているみなさんが受け入れてくださってホッとしています」と顔をほころばせた。

『騎士竜戦隊リュウソウジャー 特別編 メモリー・オブ・ソウルメイツ』『魔進戦隊キラメイジャー THE MOVIE ビー・バップ・ドリーム』『機界戦隊ゼンカイジャー THE MOVIE 赤い戦い!オール戦隊大集会!!』の3本立て映画『スーパー戦隊MOVIEレンジャー2021』は、2月20日より公開。

スーパーヒーロープロジェクト (C)テレビ朝日東映AG・東映

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る