旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

アラジン、0.2秒で発熱する高級トースターに桜をイメージした春の限定カラー

2021年02月19日16時08分 / 提供:マイナビニュース

日本エー・アイ・シーは、4枚焼き「アラジン グラファイト グリル&トースター AGT-G13A(P)」と2枚焼き「アラジン グラファイトトースター AET-GS13B(P)」の限定カラーとなる「SAKURA(ピンク)」を、2021年3月1日に発売する。

公式オンラインショップ「アラジンダイレクトショップ」でのみ販売し、価格はアラジン グラファイト グリル&トースターが税別20,000円、アラジン グラファイトトースターが税別12,800円。

わずか0.2秒で発熱する特許技術「遠赤グラファイト」を採用したトースター。短時間かつ高温で一気に焼き上げることにより、外はカリッと仕上げ、中は水分が残ったもちもち食感のトーストを焼くことができる。

今回の限定カラー「SAKURA(ピンク)」は、春を象徴する桜をイメージした淡いピンク色。2018年春にも限定販売されており、終了したあとに再販リクエストが多数寄せられたことで、3年ぶりの再販が決定した。

アラジン グラファイト グリル&トースターは、トーストを一度に4枚まで調理可能。付属の専用容器を使うと、専用容器内が最大330℃の高温となるオーブン調理も行える(本体の設定可能温度は100℃~280℃)。本体サイズはW360×D355×H250mm、重さは約4.7kg。定格消費電力は1,300W、設定可能温度は280~100℃。グリルパン、グリルネット、レシピブック、コンセプトブックが付属する。

アラジン グラファイトトースターは、トーストを一度に2枚まで焼ける。焼きムラを抑え、取り外して簡単に手入れできる焼き網を採用した。本体サイズはW350×D295×H235mm、重さは約3.4kg。定格消費電力は1,250W、設定可能温度は280~100℃。ホーローの受け皿とコンセプトブックが付属する。

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る