旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

白石聖・石井杏奈・大原優乃ら女優17人がサバイバルバトル『ガールガンレディ』

2021年02月19日16時00分 / 提供:マイナビニュース

女優の白石聖が、4月6日よりスタートするMBS/TBSドラマイズム『ガールガンレディ』で主演を務めることが19日、明らかになった。また、石井杏奈、大原優乃、伊藤萌々香、出口夏希、井頭愛海、鈴木ゆうか、染野有来、大原梓、神南里奈、Hina、見上愛、田辺桃子、葵うたの、寺本莉緒、石田桃香、安藤咲桜の出演も発表された。

本作は、女子高生達が学校を舞台に、ドラマのキーアイテムとなるプラモデルの銃を使って“生き残りをかけたバトル”を行うオリジナルストーリー。原案・BANDAI SPIRITS、企画・ADKエモーションズと特撮のスペシャリストが集結して挑む、新時代の大人向け特撮ドラマとなっている。

女子校で居場所を見いだせない地味な女子高生・小春。影の薄い彼女はいつも一人で過ごしていた。そんな彼女の唯一の趣味は、プラモデルをつくること。ある日学校帰りに立ち寄った不可思議な骨董屋で、店長に勧められ「銃」のプラモデルと「アリス」という名前のプラモデルを購入する。夢中になって組み立てたその日の夜。目が覚めると彼女は、銃弾が飛び交う学校にいた。目の前には、小春が組み立てたプラモデル・「アリス」がまるで人間のように動いてプラモデルの「銃」を手渡し、小春に戦いの始まりを告げる。その名も、「ガールガンファイト」。それは、銃で同級生を撃たなくては生き残れない、壮絶な悪夢の始まりだった・・・。芽生えた友情、裏切り、そして仲間の死・・・。壮絶なバトルの末に、彼女たちが掴むものは…!?

主人公・立花小春を演じるのは、ドラマ『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』や映画『サイレント・トーキョー』など幅広いジャンルの作品で鮮烈な印象を残している女優、白石聖。

白石は「立花小春役の白石聖です。小春は学校に居場所を見出せず、プラモデル作りが唯一の憩いの時間という、クラスでも孤立した存在です。ファイトでも弱虫で意気地なしですが、優しい心を持った女子高生です。プラモデルを使って生き残りを賭けたサバイバルゲームをするという特異な物語ですが、キャラクター一人一人、チームごとのカラーが際立っていて、私自身完成形が見れる日をとても楽しみにしています」とコメントを寄せた。

そして、小春の唯一の幼馴染で生徒会長を務める門脇松子には、映画『ソロモンの偽証』の出演を経て、『ガールズ・ステップ』の映画初主演やドラマ『東京ラブストーリー』など女優としても数々の作品で活躍する石井杏奈が決定した。

なお、本作のメイン舞台となるサバイバルゲーム「ガールガンファイト」に参加するのは、4チーム。それぞれコマンダー(司令塔)1人と、プレイヤー(戦闘者)3人の4人体制で構成され、カラーが全く異なる戦い方も大きな見どころとなっている。 そんな各チームのコマンダー、プレイヤーにも今最も旬な新進気鋭の若手女優陣が大集結した。

小春が組み立てたプラモデルで、「ガールガンファイト」では小春の所属するアルファタンゴの司令塔を務める美しく心優しいコマンダーのアリスには、大原優乃。同じくアルファタンゴのプレイヤーで、現実世界では陸上部に所属し全国大会を目指すエース、薄井夏菜には、伊藤萌々香。天然だが腕の立つ理系女子、稲田秋帆に出口夏希が決定。

知的な優等生チーム・ブラボータンゴのプレイヤーに、井頭愛海、鈴木ゆうか、染野有来。可愛いは正義! なイケ女チーム・チャーリータンゴのプレイヤーに、大原梓、神南里奈、Hina。サディスティックな戦闘集団・デルタタンゴのプレイヤーに、見上愛、田辺桃子、葵うたのが決定した。

またプレイヤーを率いるコマンダー(チームの司令塔)には、大原演じる「アリス」と同じように現実世界のプラモデルが擬人化して登場。ブラボータンゴの知的なコマンダー、ビアンカ役には寺本莉緒、チャーリータンゴの関西弁でスパルタコマンダー、シャーロットには石田桃香、デルタタンゴの殺戮ショーが大好きなサディスティックコマンダー、デイジーには安藤咲桜が決定!人間ではない彼女たちが果たしてこの戦いで何を目的としているのか、彼女たちのドラマも物語の重要な鍵を握っている。

『ガールガンレディ』は、MBSで毎週火曜24時59分~、TBSで毎週火曜25時28分~(※初回のみ25時30分~)放送。

(C)「ガールガンレディ」製作委員会・MBS/BSP

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る