旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

火星の夏では塩化水素が生まれ、水は失われる? 欧露の火星探査機が発見

2021年02月18日06時30分 / 提供:マイナビニュース

●火星で塩化水素を発見、これまで知られていない化学サイクルが存在か?
欧州宇宙機関(ESA)などは2021年2月11日、欧州とロシアが共同で運用している火星探査機「トレース・ガス・オービター」の観測データから、火星の大気に「塩化水素」を発見したと発表した。塩化水素が見つかったのは初めてで、火星でこれまでに知られていない化学サイクルが起こっていることを示しているという。

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る