旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

Anker、フルHD/HDR対応のAndroid TV搭載プロジェクタ。バッテリ内蔵機も

2021年02月17日13時10分 / 提供:マイナビニュース

アンカー・ジャパン(Anker)は、Android TVを搭載したフルHD/HDR対応プロジェクター2機種を2月17日に発売した。価格は、バッテリー内蔵の「Nebula Vega Portable」が79,990円、バッテリー非搭載の屋内向け「Nebula Solar」が69,990円。Amazon.co.jpでは初回セールを行い、各100個限定で10%分のAmazonポイントを付与する。

どちらも解像度がフルHD/1,920×1,080ドットの0.23型DMDチップを備え、投写距離3.18mで最大120型の画面を投写可能。HDR10にも対応する。Vega Portableはバッテリーを内蔵しており、フル充電で約3時間の連続再生が可能。Solarは屋内利用向けで、付属の電源アダプターで動作する。カラーはVega Portableがブラック、Solarがホワイト。

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る