旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

アシックス、伝統的「竹細工技法」から着想した特別なシューズを発売

2021年02月16日15時42分 / 提供:マイナビニュース

アシックスジャパンは3月12日より、建築家の隈研吾氏とコラボレーションしたランニングシューズ「METARIDEAMU(メタライドアム)」(税込3万9,600円)をアシックスオンラインストアで発売する。

アッパー(甲被)は、日本の伝統的な竹細工技法「やたら編み」から着想を得た、テープ状の素材が複雑に交差した独自のデザインで、テープの位置や形状は、足を覆うニット素材とあいまってランニング時の足をやわらかくしっかりホールドするよう設計されている。

カラーは「サンドベージュ✕ナチュラル」のみ、サイズは23.0~29.0cm(0.5cm刻み)、30.0cm、31.0cmで展開する。

靴底は「MRTARIDE」同様、前部にカーブを設け、走行時のエネルギー消費を抑えながら効率的に足を前に運ぶ機能構造とし、着地時のやわらかな感覚とともに、足が楽でスムーズに回転するような、快適な足運びが体感できるという。

隅氏は「僕自身もよく履いていますが、軽さと身体へのなじみかたはこれまでのシューズで味わったことのないもの」とコメントする。

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る