旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

「eクライマックスシリーズ」の開催日決定、コカ・コーラが協賛に

2021年02月15日15時30分 / 提供:マイナビニュース

日本野球機構(NPB)とコナミデジタルエンタテインメントは、「eBASEBALL プロリーグ」2020シーズンの「eクライマックスシリーズ」と「e日本シリーズ」の開催日を発表。また、「eクライマックスシリーズ」に、日本コカ・コーラの協賛が決定したことを発表した。

eペナントレース、セ・パe交流戦終了後に、セ・リーグとパ・リーグそれぞれの上位3球団によって行われる「eクライマックスシリーズ」は、2021年2月27日と28日に「コカ・コーラ eクライマックスシリーズ(コカ・コーラeCS)」として開催。「コカ・コーラ eクライマックスシリーズ」でセ・パ両リーグから勝ち上がった2チームが、2021年3月6日に開催される「e日本シリーズ」で激突する。どちらも無観客のライブ配信を予定。

オフィシャルパートナーは大正製薬、日本コカ・コーラ、三井住友銀行、ローソンエンタテインメントの4社。エクイップメントサプライヤーはEPOS Japan、オカムラの2社。コカ・コーラのオフィシャルパートナー参加を記念して、『パワプロ2020』で「コカ・コーラのスマホアプリCoke ON無料ドリンクチケット争奪!特別協賛大会」を開催。2021年2月22日8時から28日23時59分までの期間中、同作のチャンピオンシップモードでは、従来の報酬に加え、最も多くのCPを獲得したユーザーに「Coke ONドリンクチケット59(コーク)枚」をプレゼントする。また、2~10位、59位、509位のユーザーにもそれぞれ「Coke ONドリンクチケット59枚」が贈られる。詳細はゲーム内を参照のこと。

(C)NPB
(C)Konami Digital Entertainment

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る