旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

キスマイ二階堂、海外映画“字幕派”の玉森に感心「かっこいいな!」

2021年02月11日15時00分 / 提供:マイナビニュース

あす12日のフジテレビ系バラエティ番組『ダウンタウンなう』(毎週金曜21:55~)では、「人志松本の酒のツマミになる話」を放送する。

今回は、松本人志と千鳥(大悟、ノブ)のMCに、二階堂高嗣(Kis-My-Ft2)、藤田ニコル、藤本敏史、藤原紀香がゲストに登場。

藤原は「飲食店に入って、店員さんに案内された席に座りたくない場合はどうしていますか?」と問いかける。店の中でもなるべく目立たない席に座りたいという藤原は「案内してくれた店員に対してある行動をとってしまう」と明かし、その場で再現してみせる。

有名人ならではの悩みに、松本も「それは分かるなぁ」と共感し、自身も飲食店での対応に悩んだことがあると語る。また、ノブが「藤原さんは回転ずしのお店とか行くんですか?」と聞いたことがきっかけで、藤原の知られざるプライベートが明らかになる。

さらに、「乾電池のプラス極とマイナス極がいまだに分からない」という藤田は「皆さんは今さら恥ずかしくて聞けないことはありますか?」と問いかける。ノブは「大悟は常識が通用しなくて。世の中で起こっていることを全く知らないんですよ」と言い、以前ある“流行語”がきっかけで、大悟が驚きの行動をとったと語る。

また、大悟は漢字も苦手なようで、そこから「海外映画を見るときは字幕派? 吹き替え派?」という議論が巻き起こる。“吹き替え派”の二階堂は「前にメンバーの玉森(裕太)と、『字幕と吹き替えどっちで見る?』という話になって」と明かす。玉森は“字幕派”で、その理由を聞いた二階堂は「かっこいいな!」と思わず感心してしまったという。

そのほか、藤本が主張する「日常生活の中で改善した方がいい“あるもの”」や、大悟が気になる「お風呂でのルーティーン」、松本が対決したい“ある遊び”についての話題も。さらに、藤本は約2年半ぶりに“ある飲み物”と対峙(たいじ)する。

(C)フジテレビ

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る