旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

三吉彩花主演のホラー映画『犬鳴村』今夜放送 最凶心霊スポットの伝説描く

2021年02月10日06時44分 / 提供:マイナビニュース

女優の三吉彩花が主演した映画『犬鳴村』が、本日10日26時5分からTBSで放送される。

「あそこはヤバすぎる!」とSNSやWEB上で恐怖体験の話題が絶えず、日本最凶の心霊スポットと呼ばれている「犬鳴村」。福岡市内からそう遠くない場所に“あるはず”にもかかわらず、実際の痕跡をたどる記録は残されていない。果たしてこれらは単なる都市伝説なのか、それとも真実なのか・・・。本作は、そんな最凶スポット「犬鳴村」の恐怖伝説を完全オリジナルストーリーで禁断の映画化。昨年2月に劇場公開されると、SNSで話題となり高校生を中心に多くの人が劇場に足を運び、動員数は110万人を突破した。

コロナ禍にもかかわらず、異例の興収14億円超えを記録した大ヒット映画が、続く“恐怖の村シリーズ”第2弾『樹海村』(公開中)の劇場公開に合わせて早くも地上波放送となる。

本作で監督を務めたのは、日本人前人未到の全米初登場1位を2度も獲得するという快挙を成し遂げた、世界が認めるジャパニーズホラーの第一人者・清水崇氏。そして、ホラーヒロインとして降臨したのは、映画『ダンスウィズミー』(2019)で主人公をチャーミングに演じた三吉彩花。本作を含む数々の映画で主演を務め存在感を発揮してきた注目女優が、不可解な連鎖の真相を追求するため“犬鳴村”の呪いと恐怖に対峙する臨床心理士を熱演する。

また、共演には坂東龍汰、古川毅、宮野陽名、大谷凜香といったフレッシュな若手から、寺田農、石橋蓮司、高嶋政伸、高島礼子、奥菜恵といった実力派俳優陣まで多彩な顔触れが集結した。

(C)2020「犬鳴村」製作委員会

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る