旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

G-SHOCK「シティ・カモフラ」、都会の街とアウトドアをテーマにした5モデル

2021年02月09日22時20分 / 提供:マイナビニュース

カシオ計算機の耐衝撃ウオッチ「G-SHOCK」から、都会の街とアウトドアを融合したアーバンアウトドアをテーマとする「シティ・カモフラージュ」シリーズが登場する。全5モデルのラインナップで、いずれも2月発売、価格は15,950円から(以下すべて税込)。

各モデルとも、ブラックをベースカラーとしてオレンジとブルーのアクセントを散らし、都会のネオンを表現した。定番のスクエアモデル「GW-B5600CT」(23,100円)はソーラーパネル部分がモノクロのカモフラージュ状の模様が特徴のデザイン。

スクエアモデルの「GW-B5600CT」は、Bluetoothでスマートフォンと連携するモバイルリンク機能に対応。専用アプリでは、ワールドタイムをアプリの地図上から選んで簡単に設定、ホームタイムとワールドタイムの入れ替え、スマートフォン探索、自動時刻修正といった機能が使える。

小ぶりなデジタルとアナログのコンビネーションモデル「AWG-M100SCT」(26,400円)と、力強いビッグケースが特徴の「GAW-100CT」(27,500円)は、オレンジとブルーの配色と文字板にモノクロのカモフラージュパターンをまとめた。武骨なフォルムの「GA-140CT」(15,950円)と、ダイナミックなスタイルの「GA-700CT」(17,050円)は、文字板にメタリックのカモフラージュパターンを施している。

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る