旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

『仮面ライダー電王』ロッドフォームが最新プラモに、デンガッシャーは180㎜で再現

2021年02月08日17時36分 / 提供:マイナビニュース

『仮面ライダー電王』より、電王ロッドフォームがバンダイスピリッツのキャラクタープラモデル「Figure-rise Standard」に登場。「Figure-rise Standard 仮面ライダー電王 ロッドフォーム&プラットフォーム」(4,180円/税込)として、プレミアムバンダイで予約受付がスタートしている。

「Figure-rise Standard 仮面ライダー電王 ロッドフォーム&プラットフォーム」は新規造形を交え、ロッドフォームの特徴的な頭部の電仮面、胸部と肩部のオーラアーマーを精密に再現。オレンジ部分にはクリアパーツを採用している。新規造形で再現された「デンガッシャー ロッドモード」は全長約180㎜の長さで立体化。未契約時の"砂"の状態のウラタロスがデザインされたPETシートが付属する。本商品は、選択式で仮面ライダー電王 プラットフォームも組み立てることができる。

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る