旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

市村正親、マスク稽古で共演者の顔「ようやく拝見」『屋根の上のヴァイオリン弾き』開幕

2021年02月08日05時00分 / 提供:マイナビニュース

俳優の市村正親が主演を務める、ミュージカル『屋根の上のヴァイオリン弾き』が6日に東京・帝国劇場で初日を迎えた。

同作は1964年にブロードウェイで初演され、トニー賞ミュージカル部門の最優秀作品賞など7つもの賞を獲得、日本では1967年に森繁久彌により初演を迎えた。帝政ロシア時代の寒村で酪農業を営むユダヤ人一家の父親・テヴィエ(市村)と、妻・ゴールデ(鳳蘭)、そして娘たちの結婚をめぐる家族の物語が描かれる。市村正親、鳳蘭、凰稀かなめ、唯月ふうか、屋比久知奈、上口耕平、植原卓也、神田恭兵、ブラザートム、他が出演している。

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る