旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

死に物狂いで“魔球”を習得した人、日本人女性初のプロ野球選手に

2021年02月08日05時00分 / 提供:マイナビニュース

きょう8日に放送されるテレビ朝日系バラエティ番組『激レアさんを連れてきた。』(毎週月曜23:15~ ※一部地域除く)では、「死に物狂いで“魔球”を習得したら 日本人女性初のプロ野球選手になっちゃった人」が登場する。

今回登場するエリさん(吉田えり)は、日本プロ野球史上初、男性と同じチームに所属した唯一の女子プロ野球選手だ。なぜそんなことが実現したのか。それは日本のプロ選手のほとんどが成し得なかった魔球“ナックルボール”を習得したから。この魔球を武器に、エリさんは一回り以上体格の違う男性プロ野球選手から凡打の山を築き、本場アメリカでも活躍。ついには、アメリカの野球殿堂入りまで果たしている。

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る