旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

2020年のシリコンウェハ市場規模は前年並みも出荷面積は増加 - SEMI統計

2021年02月04日06時30分 / 提供:マイナビニュース

グローバルエレクトロニクスサプライチェーンの業界団体「SEMI」は2月2日(米国時間)、SEMI Silicon Manufacturers Group(SMG)によるシリコンウェハ業界の分析結果をもとに、2020年のシリコンウェハ市場は、前年比横ばいの111億7,000万ドルとなったが、出荷面積は同5%増となる124億700万平方インチとなり、2018年に記録した過去最高水準に近い結果となったと発表した。

SEMI SMG会長でShin-Etsu Handotai Americaの副会長でもあるニール・ウィーバー(Neil Weaver)氏は、「2020年のシリコンウェハの出荷面積は、新型コロナウイルスによる影響の中で、300mmウェハの継続した需要と下半期の旺盛な需要回復により増加した」と述べている。

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る