旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

40V型で3.7万円、32V型で2.8万円のハイセンス液晶テレビ

2021年02月03日19時01分 / 提供:マイナビニュース

ハイセンスジャパンは、液晶テレビ「A30G」シリーズ2機種を2月中旬に発売する。価格はオープンプライスで、店頭価格は40V型「40A30G」が37,000円前後、32V型「32A30G」が28,000円前後を見込む。

40A30GはフルHD/1,920×1,080ドットのVAパネル、32A30Gは1,366×768ドットの広視野角ADSパネルを採用。どちらも4Kで培った高画質処理を注ぎ込んだという「NEOエンジン2K」を搭載し、映像の特徴に合わせて画面上の複数のエリアを解析、ノイズ低減を行う「エリア別クリア復元」や、輝度やコントラストを調整する「テクスチャー復元」などの機能を備える。低遅延なゲームモードも搭載する。

地上/BS/110度CSデジタルチューナー×2を搭載。外付けUSB HDD(別売)を追加して番組録画もできる。HDMI入力×2、コンポジット入力×1と、光デジタル音声出力、ヘッドホン出力、USB、Ethernetを各1基備える。音声最大出力は40A30Gが7W×2ch、32A30Gが6W×2ch。

消費電力は40A30Gが67W(待機時0.5W)、32A30Gが52W(同)。スタンド含む本体サイズ/重さは40A30Gが89.3×18.2×55.9cm(幅×奥行き×高さ)/約5.5kg、32A30Gが71.9×16×46.9cm(同)/約3.9kg。リモコンなどが付属する。

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る