旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

今週の秋葉原情報 - Corsairから新型SSD「MP600」が登場、光る電源ケーブルには新モデルも

2021年02月03日14時41分 / 提供:マイナビニュース

●Corsair初のPCIe 4.0 SSDが入荷、上位モデルの予定も
○GTX 1650にショート基板の新モデル

MSIの「GeForce GTX 1650 D6 AERO ITX J OC」は、シングルファンのコンパクトなGeForce GTX 1650グラフィックスカード。長さ17cmのショート基板モデルで、省スペースPCでの利用に適している。スペックは従来モデルとほぼ同じだが、この新製品は補助電源を廃止し、使いやすくなった。価格は19,500円前後

○CorsairからPCIe 4.0対応のM.2 SSD

Corsairから、M.2 NVMe SSDの新シリーズとして「MP600」が登場した。MP600は、同社SSDとしては初めて、PCI Express 4.0に対応した製品となる。エントリーモデルの「MP600 Core」と、ハイスピードモデルの「MP600 Pro」があり、今回まず入荷したのはCoreの方。価格は、2TBが38,500円前後、4TBが78,500円前後だ。

MP600 Coreは、3D QLC NANDフラッシュとPhison「PS5016-E16」コントローラを採用。データ転送速度は、リードが最大4,950MB/s、ライトが最大3,950MB/sとなる。アルミ製の大型ヒートシンクを搭載しており、放熱性能はしっかりしている印象だ。保証期間は5年。
○高輝度RGB LEDで派手に光る簡易水冷

Corsairの「iCUE Elite Capellix」は、高輝度のアドレッサブルRGB LEDを搭載したオールインワン水冷CPUクーラー。水冷ブロックのキャップは2種類が付属、交換して違う外観を楽しむことができる。ラジエータサイズは、24cm(H100i)、28cm(H115i)、36cm(H150i)の3種類で、価格はそれぞれ、21,500円前後、24,500円前後、26,000円前後

冷却ファンは、静音性に優れる磁気ベアリング方式のRGBファンを採用。ファン/LEDコントローラ「Commander Core」も同梱されており、最大6個のRGBファンを接続して、ソフトウェア側から統合制御することが可能だ。保証期間は5年と、長期使用でも安心だ。

●Tiger Lake搭載のRazer新型ノート、16:10画面が特徴
○5ファン搭載ながら安価な静音ケース

Antecの「P10 Flux」は、4面に防音パネルを搭載した、静音性の高いミドルタワーケース。フロントパネルはドア方式になっており、開閉方向は左右で自由に切り替え可能だ。冷却性能も高く、ファンは標準で5個搭載。36cmラジエータの搭載にも対応する。グラフィックスカードは最長405mmまで搭載できる。価格は11,500円前後

○光る電源ケーブルにハイエンドVGA用

Lian Liの「Strimer Plus Triple 8Pin」は、"光る電源ケーブル"の新モデル。8ピン×3個の構成になっており、GeForce RTX 3080などハイエンドグラフィックスカードでの利用に適している。アドレッサブルRGB LEDを162個も搭載しており、鮮やかなライティングが可能だ。ケーブル長は30cm。価格は7,000円前後

○Razerから16:10画面の13インチノート

Razerから、新型の13.4インチノートPC「Razer Book 13」が登場、発売が開始された。Intelの第11世代Coreを採用したモデルで、Evoプラットフォームに準拠。ユニークなのは、画面のアスペクト比が16:10であることだ。画面が縦に少し長くなったことで、生産性の向上が可能だという。価格は210,000円前後から。

今回、入荷が確認されたのは、CPUにCore i7-1165G7(4コア/8スレッド)を搭載した2モデル。「RZ09-03571JM1-R3J1」はフルHD画面、256GB SSDのモデルで、価格は210,000円前後。「RZ09-03571JM2-R3J1」は4K画面、512GB SSDのモデルで、価格は260,000円前後だ。Thunderbolt 4、HDMIなどのインタフェースは共通。

●読込160MB/s、4K UHD対応の高速マイクロSD
○4K UHD対応の高速なマイクロSDカード

LexarのマイクロSDカード「Professional 1066x Silver」シリーズに、最大容量となる512GBモデル(LMS1066512G-BNANG)が登場した。リードは最大160MB/s、ライトは最大120MB/sという高速なモデルで、V30およびA2規格に対応。耐久性も高く、アクションカメラやドローンでの使用にも適しているという。東映ランドでの価格は8,980円。

○MagSafe充電器がスタンド化で便利に

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る