旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

香取慎吾、久々のTV番組MCも感覚取り戻す「このスイッチ持ってる人だった」

2021年02月04日06時00分 / 提供:マイナビニュース

俳優・タレントの香取慎吾とお笑い芸人の渡辺直美がこのほど、読売テレビ・日本テレビ系バラエティ特番『ニッポンのレジェンド発掘SP さいしょの人はスゴかった!!』(14日15:00~16:25)の収録後に取材に応じた。

この番組は、日本で初めてのものを生み出した隠れた偉人をクローズアップし、開発過程からその流儀を学ぶというもの。再現ドラマのほか、本人・関係者インタビューなどのVTRを、香取と渡辺らが見守る。

渡辺とのタッグに、香取は「すごくうれしかったです。すごく楽しかったし、一緒にやれると聞いたときからワクワクしてて。直美ちゃんとは何年も前に番組でご一緒してから、ちょいちょい自分の番組にゲストで来てもらったりしてたんですけど、こうやって2人で番組をというのはなかったので、すごくうれしかった。こんな日が来たんだなと思って。SNSもそうだし、直美ちゃんの番組はいつもチェックしてるくらいファンなので、ご一緒できて本当に光栄ですね」とコメント。

それを聞いて、渡辺は「うれしい!」と感激しながら、「芸歴14年目なんですけど、最初の頃、番組のアシスタント(『笑っていいとも!』)をさせていただいてて、そのとき香取さんが出てらっしゃったんですけど、まさかこうやって2人で番組をやる日が来るとは思ってなかったので、めちゃくちゃうれしかったですし、緊張がすごかったです」と本音を明かした。

『欽ちゃん&香取慎吾の仮装大賞』(日本テレビ)で年1回番組の司会を続けているが、「仮装大賞はMCと思ったことないですね(笑)。それこそ欽ちゃんに教え込んでもらったんですけど、出場者の方々をサポートする役だから、司会とは思ったことないかもしれないです」というだけに、今回のようなMCは「本当に久々だったんです」という香取。

それでも、「『あっ、この(MCの)スイッチ持ってる人だったんだな』って感じがありました。最近久々にテレビに呼んでもらったりして、久々なお仕事があるんだけど、その中でもMCって『あっ、これやってたんだ!』っていう感じです」とすぐに感覚を思い出したそうで、渡辺は「近くで見ててすごい自然体だなと思いました」と感心していた。

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る