旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

アイリスオーヤマ、インテリア性を高めた木目調デザインの「ふとん乾燥機 カラリエ FK-D1」

2021年02月01日14時13分 / 提供:マイナビニュース

アイリスオーヤマは、インテリア性に重きを置いた「ふとん乾燥機 カラリエ FK-D1」を発表した。発売日は2021年2月8日、価格は税別16,800円。全国の家電量販店やホームセンターを中心に販売する。

旧機種(KFK-C3)を上回るヒーター出力で、強力にふとんの乾燥・温めを行うふとん乾燥機。手動モードのほか、用途や季節に応じた自動運転モード(冬モード、夏モード、あたためモード、ダニ対策モード)を備え、年間を通して使える。

毎日寝室で使用することを想定して、「安らぎ」をコンセプトに、しなやかな曲線と木目のぬくもりが調和したデザインに仕上げた。カラーは「ナチュラルオーク(FK-D1-NO)」と「スモークオーク(FK-D1-SO)」の2色展開。従来の機種では収納時もホースは表に出ている状態だったが、今回の新製品では隠して収納することも可能だ。

最長800mmのロングホースを採用したため、本体をベッド横に置いたままでも、ふとんの中央までホースを伸ばせる。ホース先端の立体ノズル(高さ145mm)が掛けふとんを押し上げ、敷ふとんとの間に空間を作って送風効率を高める。カラリエシリーズで初めてノズルハンガーを搭載しているため、衣類乾燥・スポット暖房などにも利用できる。

本体サイズは155×260×335mm(ホース収納時)、重さは3.4kg、電源コード長は1.9m。タイマー設定は15分、30分、45分、60分、120分、180分。

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る