旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

サーモス、タニタカフェとコラボして「必要な野菜を取れる」スープを限定販売

2021年02月01日13時07分 / 提供:マイナビニュース

サーモスは2月1日~3月12日、タニタカフェ監修による「鶏肉とビーンズのSpicyトマトスープ」(税込550円)、「大豆ミートとキャベツの檸檬ジンジャースープ」(税込550円)、「カボチャとベーコンの豆乳クリームポタージュ」(税込550円)を「THERMOS COFFEE TO GO西新橋スクエア」、「THERMOS COFFEE TO GO OOTEMORI」でテイクアウト形式で限定販売する。

厚生労働省「健康日本21」が推奨する「1日の野菜摂取目標量350g」の1/3以上(120g以上)を手軽に取れるスープとなり、スープジャーの持ち込みを推奨する。スープジャーの持参がない場合は、「テイクアウト用容器」(税込50円)の購入が必要で、また、持参した容器への提供が難しいという場合も購入となる。

また、限定デザインの「真空断熱スープジャー(JBR-400)」(税込3,300円)も3カラー発売される。

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る