旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

TVアニメ『ラスダン』、ロール役を進藤尚美、ミコナ役を藤原夏海が担当

2021年01月31日17時00分 / 提供:マイナビニュース

現在放送中のTVアニメ『たとえばラストダンジョン前の村の少年が序盤の街で暮らすような物語』より、追加キャラクター&キャスト情報を公開。また、本作のスマートフォン向けゲームアプリ化が決定した。

新たに公開されたのは今後の物語の鍵を握る2人のキャラクターで、ロクジョウ魔術学園の学園長であるロール役を進藤尚美、士官学校二年生の筆頭のミコナ役を藤原夏海がそれぞれ担当する。2人の新キャラクターは2月1日(月)放送の第5話「たとえば雑誌に載っていたモテる口説き文句を真に受けてしまったような大胆な誘いっぷり」から登場する。

■ロール cv. 進藤尚美
ロクジョウ魔術学園の学園長。なぜかリホとは浅からぬ因縁が。

■ミコナ cv. 藤原夏海
士官学校二年生の筆頭。「神速」の異名をもち、身体能力向上魔法の使い手。なぜかロイドに敵対心を抱く。

○●スマートフォン向けゲームアプリ化が決定

『たとえばラストダンジョン前の村の少年が序盤の街で暮らすような物語』のスマートフォン向けゲームアプリは、iOS/Android向けで、2021年の年内に日本、繁体字圏同時リリース予定となっている。

TVアニメ『たとえばラストダンジョン前の村の少年が序盤の街で暮らすような物語』は、AT-X、TOKYO MXほかにて現在放送中。各詳細はアニメ公式サイトにて。

(C)サトウとシオ・SB クリエイティブ/ラスダン製作委員会

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る