旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

東京海上日動、AIで生損保一体のプランを設計する機能を開発

2021年01月28日17時17分 / 提供:マイナビニュース

東京海上日動火災保険は1月28日、AI技術を活用し、年齢・性別・家族構成などの属性情報と生損保の契約情報をもとに、生損保一体の最適なプランを設計する機能を開発したと発表した。同社は現在、特許出願中とのこと。

同機能は、年齢・性別、家族構成、資産・家計、保険の好みなど、顧客の属性情報と生損保の契約情報をもとに、損保9種類、生保5種類の補償の中から、AIが補償・保険金額を選定し、3つのおすすめプランを設計する。

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る