旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

Xシリーズ最小・最軽量のフルフラットボディ採用カメラ「FUJIFILM X-E4」

2021年01月27日23時00分 / 提供:マイナビニュース

富士フイルムは1月27日、オンライン上で新製品発表会「X Summit GLOBAL 2021」を実施し、Xシリーズ第4世代のイメージセンサー・画像処理エンジンを搭載するフラットなデザインのカメラ「X-E4」を発表した。2月下旬から発売を予定しており、価格はオープンプライス。推定売価は99,000円(税別)。XC15-45mmF3.5-5.6 OIS PZのレンズキットも用意しており、110,000円(税別)を見込む。

2,610万画素のX-Trans CMOS 4センサーを搭載し、ハイエンドモデル同等の高い静止画撮影機能を備えたレンズ交換式カメラ。EVFを搭載する現行Xシリーズのラインナップとしては最小・最軽量で、前モデルからグリップを廃したフルフラットデザインを採用した点が特徴。

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る