旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

「App内課金」を未然に防ぐ方法は? - いまさら聞けないiPhoneのなぜ

2021年01月28日11時15分 / 提供:マイナビニュース

かつてのiPhoneアプリは、機能満載の有償版か、機能を絞ったお試し要素の無償版かの二者択一。アプリに無償版が用意されている場合はそれを試し、気に入ればあらためて有償版をダウンロードするという利用スタイルが一般的でした。

iOS 4の頃からは、欲しい機能/サービスをダウンロード後に追加購入する「アプリ内課金(In-App Purchase)」に対応するアプリが増えました。開発者にとっては無償版と有償版を分けて管理する必要がないうえ、ユーザから料金を徴収する機会が増えるというメリットがあります。試して気に入れば購入というユーザ側のメリットを訴求できることもあり、多くのアプリがこの仕組みを採用しています。

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る